マーフィーの最強FX投資法を伝授ブログ スパンモデル・スーパーボリンジャー・アクティベート時間分析等の手法を駆使
マーフィーの最強FX投資法を伝授ブログ スパンモデル・スーパーボリンジャー・アクティベート時間分析等の手法を駆使
無料メールマガジン登録で特別レポートをプレゼント
マーフィの有料コンテンツ
タイアップ実施中

スパンモデル標準搭載

高速FX
投資戦略フェアin大阪
連動キャンペーン実施中!


DMM FX
条件達成で書籍プレゼント!
※詳細はキャンペーンページを
  ご確認ください


外為ジャパン
条件達成で書籍プレゼント!
※詳細はキャンペーンページを
  ご確認ください


FXプライムbyGMO
【当サイト限定】最大13,000円
キャッシュバックキャンペーン実施中!


FXダイレクトプラス
条件達成で書籍プレゼント!
※詳細はキャンペーンページを
  ご確認ください


スパンモデル搭載のFX会社
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

FXプライムbyGMO



FX取引ならヒロセ通商へ

トレイダーズ証券[みんなのFX]

FXは安定したシステムのマネックスFXで

外為どっとコム




MT4を使える会社


高速FX
FXTF MT4はスパンモデル標準搭載
投資戦略フェアin大阪
連動キャンペーン実施中!

OANDA Japan

MT4用スパンモデルダウンロード
サインツール(遅行スパンアタッカー)は、MT4でないと利用できません。




書籍情報

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法
著者:柾木利彦
日本実業出版社 刊
ブログ筆者
FXブログ柾木利彦
マーフィーこと柾木利彦 (まさき としひこ)
1956年生
1980年大学卒業後、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。
ニューヨーク支店、東京本部の ドル円チーフディーラーを経て、
1992年米銀大手のシティバンク・欧州系大手のオランダ銀行東京支店
などで外国為替部長として外銀最大級のトレーディングチームを率いて活躍、現在に到る。
その間、「東京市場委員会」での副議長や「東京フォレックスクラブ」委員などを歴任。

卓越した市場関連知識を持ち、TV・ラジオ・新聞等で数多くの情報発信を行い、
東京外国為替市場の発展に貢献。
過去24年に及ぶトレード経験に基づき、独自のチャート分析 (「スパンモデル」
「スーパーボリンジャー」等)を確立。個人投資家に向けて最強の投資法
を伝授することをライフワークとして、現在も精力的に取り組んでいる。

お問い合わせ先
murphy@span-model.com

発行
投資助言・代理業
関東財務局長(金商)第1898号
東京都新宿区新宿2丁目5番16号 霞ビル4F
エフピーネット株式会社
代表取締役 松島 修
info@eagle-fly.com

FXブログリンク集
以下はカテゴリーもしくは月別「 2008年7月」で絞り込んだリストです。
2008年7月31日
dotline
掲示のチャートは、1分足スパンモデルです。 短時間に大きく動く相場には、最も有効なスパンモデルです。.....
2008年7月31日
dotline
ご覧のチャートは、60分足スーパーボリンジャーチャートです。 こちらには、26単位遅行スパン(26単位ではありません)が表示をしてあります。遅行スパンと実態線とのリズムが合っているのが良く分かります.....
2008年7月31日
dotline
ドル円相場は、60分足スーパーボリンジャーにてセンターラインがフラット化する中、レンジ相場の様相となっています。.....
2008年7月31日
dotline
ドル円相場を5分足スパンモデルてみると、売りシグナルが点灯しています。 もっとも、60分足スパンモデルのサポートゾーンの下限近辺が底固く推移しており、欧米マーケットにて方向性が決まりそうな気配です。.....
2008年7月31日
dotline
ドル円相場を60分足スパンモデルで見たところ、現在、買いシグナル点灯中とは言え、実勢レベルがゾーン内にて推移しており、気迷い気味に推移しているのが分かります。 遅行スパンも実態線に沿って推移しており.....
2008年7月30日
dotline
ドル円相場を60分足スパンモデルで見ると、現在、買いシグナル点灯継続中であり、実勢レベルがサポートゾーンの上限近辺に位置しています。 遅行スパンの位置(時間的位置)が、そろそろ「変化時間帯」を迎える.....
2008年7月29日
dotline
ドル円相場を、5分足スパンモデルで示したものです。 先ほどの60分足スーパーボリンジャーと併せて見ると、相場の転換点がよく分かります。.....
2008年7月29日
dotline
ドル円相場は、その後、60分足スーパーボリンジャーでみて、マイナス1シグマラインを上抜けた時点で転換、そして、センターライン、さらにはプラス1シグマラインを抜けて、堅調相場の展開に変化してきているの.....
2008年7月29日
dotline
ドル円相場を、60分足スーパーボリンジャーで見てみると、センターライン、さらにマイナス1シグマラインに抑えられて推移しており、巡航速度での下落トレンドにあることが分かる。.....
2008年7月28日
dotline
ドル円相場は、60分足スーパーボリンジャーで見て、その後、保ち合いの地合いながらも上値の重い相場展開となっています。 センターライン、さらにはマイナス1シグマ水準を下回って推移しており、目先は上値重.....
2008年7月28日
dotline
添付のチャートは、ユーロドル相場の週足スーパーボリンジャーです。 A点にて実勢レベルがセンターラインを上抜けて以降、一度しか下回っていません。その時もすぐに反転上昇しているのが分かります。 B点でも.....
2008年7月28日
dotline
ドル円相場は、60分足スーパーボリンジャーでみて、プラス1シグマラインを下回ってきているのが分かります。 キーポイントである108円近辺を前に、上値の重さが示唆されますが、目先はセンターラインをキー.....
2008年7月26日
dotline
上記チャートは、ドル円相場の60分足スーパーボリンジャーチャートです。 A点まで巡航速度でドル下落トレンドにありましが、一気に流れが変わっているのが分かります。 そして、B点では、相場の方向性につい.....
2008年7月26日
dotline
チャートはドル円相場の5分足スパンモデルです。 東京時間午後5時過ぎに買いシグナルが点灯(矢印の時点)して以降、ニューヨーク市場の引けまで一度もシグナルに変更ないのが分かります。.....
2008年7月25日
dotline
添付のチャートは、60分足ベースのドル円アリゲーターチャートです。 青色ラインを完全に下割れて以降、下げトレンドに転換しているのが分かります。.....
2008年7月25日
dotline
</form ドル円相場の短期トレンド分析ですが、60分足スーパーボリンジャーによると、現在、巡航速度の下落トレンドにあるのが分かります。.....
2008年7月24日
dotline
添付チャートは、ドル円相場の60分足ベースアリゲーターチャートです。.....
2008年7月24日
dotline
添付チャートは、ドル円相場の60分足スーパーボリンジャーです。依然として、センターラインがフラット化、バンド幅が収束する中、実勢レベルが揉み合い状態にあるのが分かります。.....
2008年7月24日
dotline
添付チャートは、ドル円相場の60分足スパンモデルです。サポートゾーンの上限にそう格好で推移しています。また、遅行スパンは実態線に絡む動きをしており、まさに、相場の分岐点に位置しています。.....
2008年7月24日
dotline
ドル円相場を60分足スーパーボリンジャーで見てみると、バンド幅が収束している上に、実勢レベルがセンターラインである21時間線に絡む格好で推移しているのが分かります。 今後、バンド幅が拡大するタイミン.....
2008年7月24日
dotline
ドル円相場を日足スパンモデルで見てみると、やはり遅行スパンが気になる位置にあります。 少なくとも、目先はドル上値を抑える要因となっています。 逆に上抜けると、上昇加速するだけに要注意です。.....
2008年7月23日
dotline
ドル円相場は、昨日、A時点にて実勢レベルがセンターラインを上抜けたところで、上昇トレンドに入ったことを確認しました。その後も、センターラインもしくはプラス1シグマラインに支えられて堅調に推移していま.....
2008年7月22日
dotline
ドル円相場ですが、通常、トライアングルのブレイク後の動きはそれまでのトレンドを継承し、相場加速します。例えば、A点にては、下落トレンドの途中で発生したトライアングルのブレイクは相場下落加速につながり.....
2008年7月22日
dotline
チャートは60分足スーパーボリンジャーでみた、ドル円相場相場です。 現在、スーパーボリンジャーのセンターラインは緩やかに下落傾向にある中、実勢レベルは、マイナス1シグマとマイナス2シグマ水準の間に挟.....
2008年7月22日
dotline
添付のチャートはドル円相場の60分足スパンモデルです。 ドル買いシグナル継続中ですが、実勢レベルがサポートゾーンの下限を下回って推移していることから、上値の重さが示唆されています。また、遅行スパンも.....
2008年7月21日
dotline
ドル円相場は、5分足スパンモデルにて、買いシグナル点灯中です。 夕刻近くまで下げていたドル円、その他のクロス円相場は反転上昇、現在は堅調相場となっています。.....
2008年7月21日
dotline
東京時間午後3時時点、60分足スーパーボリンジャーにて、60分足の終値がセンターラインを下回ってきた様子がうかがわれます。 バンド幅が収束しているだけに、今後のトレンド発生が近づいていると予想され、.....
2008年7月21日
dotline
添付チャートは、ドル円相場の60分足スーパーボリンジャーチャートです。 現在、センターラインである21時間移動平均線に支えられる格好で推移しており、基調トレンドとしてのドル高円安トレンドが保たれてい.....
2008年7月19日
dotline
添付のチャートは、ユーロドル相場の週足スーパーボリンジャーです。 A点は、2006年11月第1週、B点は、今年6月第2週時点を示しています。 センターラインである21週線に支えられているのが分かりま.....
2008年7月18日
dotline
もう一度ドル円相場を見てみたいと思います。 チャート下は5分足スパンモデル、チャート上は60分足スーパーボリンジャーです。 A時点は、米銀シティの決算発表時です。 決算数値が予想より良かったことが「.....
2008年7月18日
dotline
ドル円相場ですが、その後の動きを5分足スパンモデルで見てみると、依然として買いシグナル点灯中となっているのが分かります。.....
2008年7月18日
dotline
ドル円相場は、5分足スパンモデルにて、再び買いシグナルに転換、点灯しています。.....
2008年7月18日
dotline
その後のドル円相場を5分足スパンモデルで見てみました。 売りシグナル点灯しており、ドル売り圧力が続いているのが分かります。.....
2008年7月18日
dotline
添付のチャートは、ドル円相場の5分足スパンモデルです。 再び買いシグナルが点灯しているのが分かります。.....
2008年7月18日
dotline
添付のチャートは、ドル円相場の60分足ベースのスーパーボリンジャーチャートです。 バンド幅の拡大と共に、実勢レベルがセンターラインの上方に位置し、さらにプラス1シグマ水準に絡む格好で上昇しているのが.....
2008年7月17日
dotline
添付のチャートは、原油相場(WTI)60分足ベースでのスパンモデルです。 チャートソフト「MetaTrader」を用いて表示していますので、赤のゾーンに時間帯は売り、青のゾーンの時間帯は買いを示しま.....
2008年7月17日
dotline
その後のドル円相場ですが、5分足スパンモデルにて、右往左往しながらも買いシグナルが点灯しているのが分かります。.....
2008年7月17日
dotline
</for その後、ドル円相場を5分足スパンモデルで見ると、現在はドル買いシグナル点灯しているのが分かる。.....
2008年7月17日
dotline
午後0時40分頃時点でのドル円相場を5分足スパンモデルにて示したチャートです。 引き続き売りシグナルが継続点灯中です。.....
2008年7月17日
dotline
ドル円相場は5分足スパンモデルで見ると、昨夜午後9時に発生したドル買いシグナルが現在まで継続中です。 しかし、現在、実勢レベルがサポートゾーンを下回ってきていること、遅行スパンの位置関係から、相場の.....
2008年7月16日
dotline
現在のドル円相場を、5分足スパンモデルで見てみました。 本日の午前11時半頃にドル売りシグナルが点灯した後、初めてドル買いシグナルが点灯したようです。.....
2008年7月16日
dotline
ドル円相場は、午後9時現在、60分足スーパーボリンジャーで見ると、バンド幅が拡大する中、実勢レベルがマイナス1シグマ水準に上値を抑えられる格好で推移しているのが分かります。.....
2008年7月16日
dotline
【60分足分析=1日から数日の相場分析】 東京時間17:00現在、ドル売りシグナルが点灯継続しており、レジスタンスゾーンは104.55-105.35円近辺に位置している。 遅行スパンは陰転継続しており.....
2008年7月16日
dotline
【日足分析=数日から数週間の相場分析】 本日16日現在、ドル買いシグナルが点灯継続しており、サポートゾーンは106.15-105.60円近辺に位置している。しかしながら、実勢レベルがゾーンを下回って推.....
2008年7月16日
dotline
添付のチャートは、ドル円相場の60分足スパンモデルチャートです。 A点(東京時間7月10日の午後11時)に売りシグナルが点灯して以降、継続中です。 先ほどの、60分足スーパーボリンジャーと共に、参考.....
2008年7月16日
dotline
添付のチャートは、ドル円相場の60分足ベースのスーパーボリンジャーチャートです。 センターラインである21時間線にかろうじて上値を抑えられているのが分かります。 もっとも、バンド幅は収束している上に.....
2008年7月15日
dotline
上記チャートは、ユーロ円相場の5分足ベースのスーパーボリンジャーにて表示したものです。 昨夜10時頃(A点)に実勢レベルがセンターラインである21時間線を下回って以降、次第に売り加速している様が見て.....
2008年7月15日
dotline
上記チャートは、ドル円相場の5分足スパンモデルチャートです。 A点が本日の東京時間午前9時過ぎ時点です。 そのタイミングでドル売りシグナルが点灯しているのが分かります。 その後、現在(午後8時40分.....
2008年7月15日
dotline
ユーロドル相場は、ついに今までの史上最高値1.6020を更新しました。 ご覧のチャートは先日ご紹介したものをアップデートしたものですが、前回のサークルの中で動きを今回のサークル内でも似たリズムで動い.....
2008年7月15日
dotline
その後のドル円相場ですが、再び、60分足スーパーボリンジャーにて見てみました。 引き続き、実勢レベルはマイナス1シグマ水準以下にて推移していますが、現時点では、マイナス2シグマ水準以下にて推移してい.....
2008年7月15日
dotline
【60分足分析=1日から数日の相場分析】 東京時間17:20現在、ドル売りシグナルが点灯継続しており、レジスタンスゾーンは105.80-106.20円近辺に位置している。 遅行スパンは陰転しており、ド.....
2008年7月15日
dotline
【日足分析=数日から数週間の相場分析】 本日15日現在、ドル買いシグナルが点灯継続しており、サポートゾーンは106.75-105.60円近辺に位置している。しかしながら、実勢レベルが依然としてゾーン内.....
2008年7月15日
dotline
ドル円60分足スーパーボリンジャーチャートをエクセル版にてご覧になれます。 ↓ ドル円相場60分足ボリンジャーバンド.xls 上記のチャートは現在(東京時間午後2時)のドル円相場の「60分足スーパー.....
2008年7月14日
dotline
【60分足分析=1日から数日の相場分析】 東京時間18:00現在、ドル売りシグナルが点灯しており、レジスタンスゾーンは106.50-106.55円近辺に位置している。しかしながら、実勢レベルがゾーンを.....
2008年7月14日
dotline
【日足分析=数日から数週間の相場分析】 本日14日現在、ドル買いシグナルが点灯継続しており、サポートゾーンは106.70-105.60円近辺に位置している。しかしながら、実勢レベルがゾーン内にて推移し.....
2008年7月12日
dotline
こちらをクリックして頂くとエクセルベースのチャートがご覧になれます。 ↓ ユーロドル相場時間分析.xls ユーロドル相場の日足時間分析です。 2つの円の中の動きが非常に似通っているのが分かります。 .....
2008年7月12日
dotline
こちらをクリックして頂くとエクセルベースのチャートがご覧になれます。 ↓ ドル円相場1分足スパンモデル.xls ドル円1分足スパンモデルにて、ドル売りシグナルは、東京時間7月11日午後7時頃に点灯、.....
2008年7月12日
dotline
こちらをクリックして頂くとエクセルベースのチャートがご覧になれます。 ↓ ドル円相場5分足スパンモデル.xls 上記のチャートはドル円相場の5分足スパンモデルです。 A点は、東京時間、7月11日(金.....
2008年7月11日
dotline
日経225相場は、本日、重要変化日を迎えているようです。 すなわち、高値14601円をつけた6月6日から26日目、その前の戻り高値14392円をつけた5月16日から41日目(42日の近似値)という重.....
2008年7月10日
dotline
ドル円日足時間・価格分析.xls ↑ ドル円相場の日足アクティベート時間・価格分析です。 (大きい画像) 88日前後のトップ・トップサイクルと40日前後のボトム・ボトムサイクルが存在しているのが分かり.....
2008年7月10日
dotline
【日足分析=数日から数週間の相場分析】 本日10日現在、ドル買いシグナルが点灯継続しており、サポートゾーンは106.50-105.60円近辺に位置している。 遅行スパンは陽転継続しており、依然としてド.....
2008年7月10日
dotline
新規のブログが立ち上がりました。 外国為替、日経平均、その他主要な商品相場等々に関しまして、投資家の皆様に真にお役に立てる情報発信を務めてまりたいと思います。 昨今の「貯蓄より投資へ」という世の中の流.....
最新トピックス
FXブログカテゴリー
月別アーカイブ
FPnet.com
Copyright 1996 FPnet Co., Ltd. All rights reserved.